福岡県医師会認定総合医(新かかりつけ医)

 福岡県医師会では、従来から「かかりつけ医」の普及に取り組み、平成18年には全国に先駆けて「新かかりつけ医宣言」を行い、会員が地域の一員として信頼されるかかりつけ医であるという認識のもとその活動を行ってまいりました。
 そして、この度、従来の新かかりつけ医制度に日本医師会生涯教育制度を取り入れた形で、平成25年度新たに福岡県医師会認定総合医(新かかりつけ医)制度を創設する運びとなりました。
 日本医師会認定生涯教育制度に則り、自己研鑚を積みながら、地域において保健医療活動を行い、地域医療に貢献されている医師こそが、かかりつけ医として信頼できる医師であることを医師会が評価し、医療の質の担保を行うことで地域住民から信頼される「かかりつけ医」を確立することを目的としております。

かかりつけ医の努め

  1. 健康相談、学校医、産業医、各種検診の協力などの社会的活動並びに医師会活動に積極的に取り組みます。
  2. 保健・介護・福祉関係者との協働に努めます。
  3. 地域の一員として地域住民の皆さんと信頼関係構築に努めます。
  4. 患者さんには全人的に接し、プライマリーケアにも努めます。
  5. 病院や他の診療所との連携により、継ぎ目のない医療を目指します。
  6. 高齢者が安心して自宅で生活できる在宅医療にも取り組みます。
  7. 上記を達成するため、自己の専門分野も含めて日常の研修に積極的に参加し、日本医師会生涯教育認定証を取得します。

1.資格について

  1. 福岡県内で医療活動を行っている医師であり、福岡県医師会が行う本事業の趣旨に賛同するもの。
  2. 福岡県医師会の「かかりつけ医の努め」を目標に日常診療に従事すること。
  3. 福岡県医師会の「新かかりつけ医宣言」ポスターを施設内に掲示し、宣言を遵守すること。(ポスターは認定後送付致します)
  4. 日本医師会生涯教育講座の受講を必修とし、認定証を取得していること。
  5. 地域保健医療活動に2つ以上従事していること。

2.認定について

  1. 認定期間
    令和2年4月1日~3年間 (令和元年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)            平成31年4月1日~3年間(平成30年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)
    平成30年4月1日~3年間(平成29年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)
    平成29年4月1日~3年間(平成28年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)
    平成28年6月1日~3年間(平成27年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)
    平成27年6月1日~3年間(平成26年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)
    平成26年6月1日~3年間(平成25年12月1日付 日医生涯教育認定証取得者)
  2. 審査委員会において資格要件を審査し、承認された者に対し、認定証を交付
  3. 審査手続き料:会員は無料、非会員は10,000円とする。
  4. 登録料:会員は無料、非会員は25,000円とする。

申請方法(会員)

申請書にご記入のうえ、地元医師会へご提出ください。(郵送可)

 ①地元医師会で取り纏めて福岡県医師会へ申請                                        

     ↓

 ②福岡県医師会審査委員会で審査

     ↓

 ③令和2年6月頃認定証送付予定

申請方法(非会員)

 申請書にご記入のうえ、審査手続き料10,000円を添えて、現金書留で福岡県医師会へご郵送ください。ご申請いただいた内容について本会役員が面談を行いますので、後日日程のご連絡をいたします。

 ①福岡県医師会へ申請後、役員面談                                        

     ↓

 ②福岡県医師会審査委員会で審査

     ↓

 ③令和2年6月頃認定証送付予定

※証書の交付日は4月1日付ですが、発行に時間を要する為、お手元に届くまで数ヵ月かかることも考えられます。
ご了承いただきたくお願いいたします。

 令和元年12月1日発行の日医生涯教育認定証取得者へ申請書を送付いたします。
 申請書に必要事項をご記入のうえ、地元医師会へご提出ください。
 非会員の先生につきましては、審査手続き料10,000円を添えて、現金書留で福岡県医師会へご郵送ください。ご申請いただいた内容について本会役員が面談を行いますので、後日日程のご連絡をいたします。

認定者一覧

福岡県医師会
総務課・地域医療課 福岡県医師会認定総合医(新かかりつけ医)制度係
電話番号:092-431-4564
FAX:092-411-6858
E-MAIL:fpma-somu@fukuoka.med.or.jp

ページの先頭へ