第3回心のふれあい大賞作品集
16/23

⃝中高生の部 優秀賞 ― 「医者の為せる技」の通院が延び、母や部員の皆に迷惑をかけてしまうかもしれないと不安になりました。次の日、僕はハラハラしながら通院しました。その時の母の呆れた表情を今でもよく覚えています。しかし、先生は温かい笑顔で僕の話を聞いてくださったのです。そして、これからは、ランニングを中心に行ったほうがよいと教えてくださいました。僕はこの時迷惑をかけた方への申し訳なさの反面、不安だった気持ちをすべて取り除いてくれた先生への感謝の気持ちでいっぱいになりました。患者の不安を取り除くこと、これが医者が為せる三つ目の技でした。 一ヶ月後、先生の言いつけを守り、無事に治りました。 僕は、この三ヶ月間、先生から三つの技を学びました。これらは、普段友達と話す時や相談に乗るときに必要だと思います。ですから今まで意識していなかったこれらの技をこういった場面で活かしたいと思います。また将来医療関係の仕事に就きたいと思うようになりました。もし、そのような仕事に就けたならば、三つの技を患者さんの前で使っていきたいと思います。15

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です