県民健康づくりセミナー 平成28年度

毎月1回(第2火曜日)福岡県医師会において、医療と健康についてのセミナーを 開催しています。
 

■平成27年度分はこちら

 
  • 場所 : 福岡県医師会 (地図
  • 時間 : 14時〜 (1時間程度)
  • 入場無料  予約不要
  • お問い合わせは、開催担当団体(下記)までお願いします。
 

4月12日(火)14:00〜15:00
「おとなのムシ歯と歯が溶ける酸蝕症の話」
福岡県歯科医師会

5月10日(火)14:00〜15:00
「こころの健康」
〜ストレス溜めていませんか?〜
福岡県医師会

6月14日(火)14:00〜15:00
「健康寿命を延ばすための食生活」

福岡県栄養士会

7月12日(火)14:00〜15:00
「乳がんで命をおとさないために」

福岡県医師会

8月9日(火)14:00〜15:00
「ストレスに向き合い対処する方法」

福岡和白リハビリテーション学院

9月13日(火)14:00〜15:00
「知っておきたい漢方薬の知識」

福岡県薬剤師会

10月11日(火)14:00〜15:00
「インフルエンザ対策<手指衛生と咳エチケット>正しい手洗いできていますか?確実な手洗いがあなたと家族を守ります。」
福岡県看護協会

11月8日(火)14:00〜15:00

「乳がん検診うけてますか?」

福岡診療県放射線技師会

12月13日(火)14:00〜15:00

「知って得する、歯周病予防!」

福岡県歯科医師会

平成29年1月10日(火)14:00〜15:00
「寝たきり予防のための運動と環境整」

福岡県理学療法士会

平成29年2月14日(火)14:00〜15:00
「エコノミークラス症候群(深部静脈血栓症)の検査と予防」
福岡県臨床衛生検査技師会

平成29年3月14日(火)14:00〜15:00
「肺炎予防」
〜あなたの「食べる」は大丈夫ですか?〜
福岡県看護協会



 
4月12日(火)14:00〜15:00 「おとなのムシ歯と歯が溶ける酸蝕症の話」
  一般社団法人福岡県歯科医師会 学術部員 田中 秀明
 子どものムシ歯が減ってきている一方で、大人のムシ歯は減りません。さらに最近では酸蝕症も問題になっています。これらの問題点と対策についてお話しします。

福岡県歯科医師会事務局 (担当 江藤)   092−771−3531
※ 予約不要   ※ 入場無料

5月10日(火)14:00〜15:00 「こころの健康〜ストレス溜めていませんか?〜」
  福岡県医師会常任理事 瀬戸 裕司
 □自分が不幸に思えたり、最近憂鬱な感じがある。
 □食欲が落ち、食事がおいしく感じられない。
 □何かするのがおっくうで、興味がわかない。
 □肩や首筋がこったり、頭痛や頭が重い。
 □もともとは几帳面で頑張り屋。
 上記項目にあなたはいくつあてはまりますか?

 “こころの健康”をテーマにストレスとの上手 な付き合い方や、うつ病の対処法等、現代人の抱えるこころの病気について、専門の医師がわかり易くご説明いたします。

福岡県医師会事務局 (担当 國武)  092−431−4564
※ 予約不要 ※ 入場無料

6月14日(火)14:00〜15:00  「健康寿命を延ばすための食生活」
  宗像水光会総合病院 管理栄養士 田中 壯昇
  健康寿命の延伸の視点から「過栄養」だけでなく「低栄養」の問題が注目されています。元気で長生きできる期間を延ばすため、食生活を見直してみませんか。

福岡県栄養士会事務局(担当:田坂) 092−631−1160
※ 予約不要   ※ 入場無料

7月12日(火)14:00〜15:00 乳がんで命をおとさないために
  福岡県医師会理事  田中 眞紀
 世界中の女性が罹患する「がん」の中で最も多いのが乳がんです。生命予後に関わらない早期がんで見つける方法について、そして進歩する治療についても少しお話しします。

福岡県医師会事務局 (担当 國武) 092−431−4564
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
8月9日(火)14:00〜15:00 「認知症高齢者が 活き活きと暮らすために〜生活を豊かにするリハビリのヒント〜」
  福岡和白リハビリテーション学院
  専任教員 太田 研吾
 あなたはうつ病とか認知症になりやすい性格ですか?心身ともに充実してこそ健康といえます。今回はストレスの向き合い方をお話しします。

福岡県作業療法協会事務局 (担当 垰野(たおの)) 093−952−7587
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
9月13日(火)14:00〜15:00 「知っておきたい漢方薬の知識」
  福岡県薬剤師会 副会長 金岡 正蔵
 漢方薬は「副作用がない(少ない)」「長い間服用し続けないと効果がでない」と思われているようです。漢方薬の本来の価値を考えてみましょう。

福岡県薬剤師会事務局 (担当 島田)  092−271−3791
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
10月11日(火)14:00〜15:00 「インフルエンザ対策<手指衛生と咳エチケット>正しい手洗いできていますか?確実な手洗いがあなたと家族を守ります。」
  福岡大学筑紫病院集中ケアセンター 感染管理認定看護師 坂田 美穂
 感染対策の基本は手指衛生です。正しい手洗いを実施することで自分自身、家族、周囲の人たちを感染から守ることができます。インフルエンザ対策としての手洗いの重要性、正しい手洗い方法、咳エチケットについて考えてみましょう。

福岡県看護協会 担当:大濱(宗像水光会病院) 0940−34−3111
※ 予約不要 ※ 入場無料


 
11月8日(火)14:00〜15:00 「乳がん検診うけてますか?」
  独立行政法人国立病院機構小倉医療センター 主任診療放射線技師 今西 美嘉
 「仕事や家事に忙しくて、行く時間がない」「どんな検査をするかわからない」「受けなくても大丈夫」という理由で、乳がん検診を受けない女性が多くいらっしゃいます。乳がん検診がもっと身近なものになるように、乳がん検診の現状や検査の内容(マンモグラフィを中心に)についてお話しします。

福岡県診療放射線技師会 (担当 加藤)  092−631−1184
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
12月13日(火)14:00〜15:00 「知って得する、歯周病予防!」
  一般社団法人福岡県歯科医師会 学術部員  田中 憲一
 生活習慣病の1つでもある歯周病について、お話させていただきます。歯周病に関する基礎知識を自己管理のために身に付けていただき、皆様の健康の一助となれば幸いです!

福岡県歯科医師会 (担当 江藤)  092−771−3531
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
平成29年1月10日(火)14:00〜15:00 「寝たきり予防のための運動と環境整備」
  福岡県理学療法士会福岡支部理事 松野 浩二
 要介護の原因となっている転倒・骨折を防ぐには、運動と環境整備が重要です。転倒防止のための運動の取り組み方と、環境整備のポイントについてお話いたします。

福岡県理学療法士会事務局 (担当:中山) 093−965−2380
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
平成29年2月14日(火)14:00〜15:00 「エコノミークラス症候群(深部静脈血栓症)の検査と予防」
〜熊本地震支援活動の経験も踏まえて〜
  福岡県済生会福岡総合病院  手嶋 敏裕
 昨年の熊本県地震では、建物倒壊などによる直接的な被害の他に、車中泊によるエコノミークラス症候群が注目されました。
 全身の動脈は血液を心臓がポンプとして送り出しますが、静脈は足の場合、筋肉の収縮によって送り出されます。よって長時間座った姿勢や足が曲がったままの場合に、静脈内に血の塊(血栓)ができて肺に詰まり肺塞栓症を起こす事があります。これがエコノミークラス症候群(深部静脈血栓症)です。当日は、その検査と予防についてわかりやすくお話しいたします。

一般社団法人福岡県臨床衛生検査技師会事務局 (担当 金子) 092−405−9033
※ 予約不要 ※ 入場無料

 
平成29年3月14日(火)14:00〜15:00 「肺炎予防」
〜あなたの「食べる」は大丈夫ですか?〜

  福岡大学病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師  緒方 静子
 肺炎は、肺炎球菌以外にも飲み込む力が弱くなることで起こる「誤嚥」も原因の一つです。
 今回は、「ごえん」についてお話しします。

福岡県看護協会 担当:大濱 TEL 0940-34-3111(宗像水光会総合病院)
※ 予約不要 ※ 入場無料

 

 

 


公益社団法人 福岡県医師会
(C)2007 Fukuoka Prefecture Medical Association. All Rights Reserved.