九州の花粉情報
4月15日(土)
福岡県メディカルセンター
提供
−−−−−−−−
福岡県  佐賀県
長崎県  大分県
熊本県  宮崎県
鹿児島県
−−−−−−−−

4月14日朝〜15日朝までのまでのスギ、ヒノキ科花粉観測数は、福岡県スギ花粉は0〜0.6、ヒノキ科15〜197、佐賀県休み、長崎県休み、熊本県休み、大分県スギ0、ヒノキ科9.5〜70、宮崎県スギ花粉0.9〜1.9、ヒノキ科4〜20個/cm2/日、鹿児島県休みでした。

スギ花粉飛散は九州全域で終了期となりました。ヒノキ科花粉は最盛期ですが、雨の予報の地域があり、ばらつく見込みです。

本日、4月15日(土)で平成29年の花粉情報は終了です。週明けは天候不順で減少する見込みですが、もうしばらくヒノキ科花粉の飛散が続くと思われます。治療を中止すると症状悪化します。引き続き注意が必要です。外出時はメガネ、マスクの着用を。症状がある方は医療機関へ受診を。
長期間、ご活用ありがとうございました。