女性医師サポートブック第2版
5/73

- 3 -子どもを預かってくれる所は…?認定こども園とは保育・教育を一体的に行う施設です。保育所(厚生労働省所管児童福祉施設)* その他有料サービス *援助の申し入れ援助の打診病児・病後児保育施設0歳~就学前まで預けることができます。入所可能月齢は各施設で異なります。入所にあたっては就労証明書が必要となります。幼稚園(文部科学省幼児教育課所管学校)おおむね満3歳~就学前まで預けることができます。病気又は病気の回復期で保育所や幼稚園に行けないとき乳幼児を預かってくれる病院や小児科医院、保育所などがあります。(事前登録が必要です。)ファミリー・サポート・センター(相互援助組織)事業育児や介護の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、育児や介護について相互援助活動に関する連絡調整を行う事業です。相互援助活動の例は...保育施設までの送迎を行う/保育施設の開始前や終了後又は学校の放課後、子どもを預かる/保護者の病気や急用等の場合に子どもを預かる/冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の際、子どもを預かる/買い物等外出の際、子どもを預かる/病児・病後児の預かり、早朝・夜間等の緊急預かり対応 等家事サービス(家政婦・ベビーシッター)子どもの送迎や家事全般を代行してくれます。認定こども園(都道府県が認定)保育所(保育)と幼稚園(教育)を一体的に行う機能をもつ保育施設です。地域型保育事業(0歳~3歳)(家庭的・小規模・居宅訪問型) 少人数の保育施設です。(会員登録制です)アドバイザー援助を受けたい会員援助を行いたい会員認可保育所が幼稚園的機能を備えている。保育所型 (保育所+幼稚園)幼稚園が保育所的機能(長時間保育)を備え、子育て支援等の機能も備えている。幼稚園型 (幼稚園+保育所)認可保育所と幼稚園が連携して一体的な運営をしている。幼保連携型上記以外(認可外保育施設)認定こども園として必要な機能を果たす保育施設。地方裁量型

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です