連携強化事業とは
交流会
同行訪問研修

 各地域において、地域内の訪問看護ステーションの現状を情報共有し、訪問看護ステーション同士が事業や人材育成などの連携・協力に関して意見を交換することにより、連携を強化し、24時間・365日対応可能な訪問看護体制の構築を促進することを目的としております。
 

▶対象者は地域内の訪問看護ステーションの管理者等となります。

▶平成28年度実績 計60回開催(参加人数:述べ1,497名)

▶交流会の様子(準備中)

 

 

 

戻る
Copyright © 福岡県訪問看護ステーション連絡協議会 All Rights Reserved.