第4回作文コンクール「心のふれあい大賞−わたしのまわりの医療体験」募集要項


 


 

【開催趣旨】  医療従事者と患者さん、その家族との「信頼関係」という医療の原点にスポットをあて病気になった時に感じたことや介護にまつわる経験、医療従事者とのふれあいなど、医療・介護に関する体験記を募集、コンクールを行い、優秀作品を発表することで、県民、また医療関係者の医療に対する意識を高める。
 
   
【応募資格】  福岡県内の学校に在籍する児童及び生徒、および一般県民。※医師を除く。

部門

@一般の部

A 中高生の部

B 小学生の部

文字数

400字詰め原稿用紙5枚(2000字)以内

400字詰め原稿用紙5枚(2000字)以内

400字詰め原稿用紙3枚(1200字)以内

表彰

(副賞)

最優秀賞 1名

(現金10万円)

優秀賞 若干名

(現金3万円)

最優秀賞 1名

(図書カード5万円分)

優秀賞 若干名

(図書カード2万円分)

最優秀賞 1名

(図書カード3万円分)

優秀賞 若干名

(図書カード1万円分)

募集期間

平成29年7月1日( 土)〜9月30日(土)必着

 
【応募方法】 1. 鉛筆(B、2B)/ボールペン/万年筆/パソコン/ワープロのうち、いずれかを用いて、濃くはっきりと書く。
※パソコン・ワープロの場合、1ページ400字(20字×20行)。
  2. 表紙をつけて、部門、題名、〒自宅住所、氏名(ふりがな)、年齢(生年月日)、性別、所属、自宅電話番号(FAXがあればFAX番号も)を明記。
  3. 封筒の表に「心のふれあい大賞」と記載の上、郵送。
<作品送付先> 福岡県医師会総務課 作文コンクール係 
            〒812-8551 福岡市博多区博多駅南2-9-30  (TEL 092-431-4564)

 
  ※応募上の注意※
  1) 自作の未発表作品に限ります。盗作、二重投稿は固くお断りします。
応募作品について盗作等による著作権侵害の争いが生じても、主催者は責任を負いません。
  2) 応募作品は返却いたしません。
  3) 入賞作品の著作権、出版権は主催者に帰属します。そのため、主催者、後援者がインターネット上で開いているページや、雑誌、テレビ、ラジオ、書籍、教材などに利用されることがあります。なお、入賞者の氏名および作品は新聞紙面にて掲載予定です。
【入賞発表】 平成29年11月下旬 受賞者に通知、新聞紙上にて発表(予定)
平成30年1月20日(土) 表彰式を開催(県民のための公開講座と同時開催)
【参 加 賞】 蛍光ペン(小学生の部のみ)
 
【共  催(予定)】 福岡県、福岡県教育委員会、西日本新聞社(順不同)
 
【後  援(予定)】 九州厚生局、福岡市、北九州市、久留米市、飯塚市、大牟田市、行橋市、
福岡市教育委員会、北九州市教育委員会、読売新聞社、産経新聞社、朝日新聞社、
毎日新聞社(順不同)
 


 

公益社団法人 福岡県医師会
(C)2007 Fukuoka Prefecture Medical Association. All Rights Reserved.