平成26年度 福岡県医師会在宅医療実務研修会の開催について(ご案内)

 
 さて、我が国では、類例のない超高齢社会を迎えており、回復が困難な慢性疾患、がん、認知症などを抱えて、長期にわたる療養生活を必要としている高齢者が増加しています。本会としても、患者の長期療養のニーズに沿った入院(入所)施設と地域の外来医療や在宅医療の基盤を充実させることにより、はじめて切れ目のない医療提供ができるものと考えております。
 今般、本会では、在宅で医療を提供する医師等の実践能力の習得、また、多職種との連携の円滑化を目的に、地域のかかりつけ医師等に対して在宅医療の推進のための実務研修会を下記のとおり企画いたしました。
 つきましては、多数の方にご出席いただきますようご案内申し上げます。
 
1. 目的:在宅で医療を提供する実践能力を習得・向上させ、在宅医療の充実化を図る

2. 主催:公益社団法人 福岡県医師会

3. 開催日:平成26年7月31日(木) 19:00〜20:30

4. 会場:福岡県医師会館 5階ホール

5. 内容: 演 題『 明日から始める在宅医療 』
        講 師:井 手 誠一郎 先生
              (井手消化器呼吸器外科医院院長(北九州市八幡東区))
 
6. 対象者:医師・その他医療従事者
※在宅医療の基本的かつ実務的な研修ですので、これから在宅医療の実施を予定されている方、在宅医療に興味をお持ちの方など積極的にご参加ください。
※参加者(医師会員のみ)には、「日本医師会生涯教育制度1.5単位」およびカリキュラムコード(2,13,80)が付与されます。
 
7. 申込方法:所定の申込書に記入の上、本会地域医療課宛FAX(092-411-6858)まで送付ください。
  ■申込書

8. 申込締切:平成26年7月24日(木)必着

9. その他:
  (1)参加費:無料
(2)駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関を利用してお越し願います。
(3)当日は無料の託児室を設置いたします。利用をご希望の場合は、事前の申込みが必要となりますので、1週間前までに本会へご連絡下さい。(пF092-431-4564 担当:浅尾)
※申込みがない場合は開設いたしません。


公益社団法人 福岡県医師会会
(C)2007 Fukuoka Prefecture Medical Association. All Rights Reserved.