救急の日のつどい2012(ご案内)

 
  福岡県医師会では、県民の皆さまに自主救護のための救護知識、AEDを含めた応急手当の習得、救急車・救急医療施設の利用の仕方等、救急医療及び救急業務に対する正しい理解と認識を深めることを目的として、北九州・福岡・筑豊・筑後ブロック持ち回りで福岡県並びに各地域医師会等と連携し、毎年「福岡県救急の日のつどい」を開催しています。
 
救急の日のつどい2012in北九州
テーマ 次の世代のための救急
日時 平成24年9月14日(金)13:30〜
場所 ウェルとばた 中ホール
北九州市戸畑区汐井町1−6
TEL: 093‐871−7200
申込み・
参加費
事前申込み不要
入場料無料
問合せ 北九州市医師会
TEL: 093‐513−3811


チラシPDF版
 
スケジュール
◇13:00 開場
◇13:30
 〜13:55
  北九州市消防音楽隊による記念演奏
◇14:00   開会
*開会あいさつ(北九州市医師会長)
*主催者あいさつ(福岡県知事・北九州市長・福岡県医師会長)
*救急医療関係功労者県知事表彰
◇14:40   イベント(講演・実演等)
*北九州市消防局の取り組み(14:40-15:10)
 『スクール救命士』
 出演:北九州市立鞘ヶ谷小学校6年生

*救急の日記念講演(15:10-16 :10)
 『小児災害救急医療の現状
  〜小児救急医療の拡充から小児災害医療の醸成ヘ〜』
 講師:北九州市立八幡病院院長・小児救急センター長
     市川光太郎先生
◇16:10   閉会
     


 

公益社団法人 福岡県医師会
(C)2007 Fukuoka Prefecture Medical Association. All Rights Reserved.